先輩社員の声

■ 2016年 入社

■ 2017年 入社

2016年入社

 

2016年入社  木村 奈緒  (アップルライン店)

入社を決めた理由

人と関わることが好きで、接客業をしたいと思い、竹風堂に決めました。
また、本店を訪れた際、女性店員の方が優しく丁寧に商品説明をしてくださり、私もこういう店員になりたいと心に決めました。

現在の仕事内容

商品の販売、食事・喫茶の提供

今の仕事のやりがい

お客様に「ありがとう、とても美味しかったわ。また来るね」と言っていただけた時にすごくやりがいを感じます。

学生時代に打ち込んだこと

部活動です。ソフトボール部に所属しており、何度か大会で優勝し、全国大会も経験してきました。仲間とのチームプレーで何度も失敗してきましたが、それを乗り越えられた時の達成感は素晴らしいものでした。

就職活動中のみなさんへ

やりたい事がある人もない人も何かきっかけを持って、自分と向き合い、色んなところに足を運び、自分の興味のある職場を見つけて下さい。

 

 

中島 未晴

2016年入社 中島 未晴 (小布施本店)

入社を決めた理由

販売の仕事に就きたいと思い、竹風堂の雰囲気の良さ、社員教育で茶道や坐禅研修など他では学べないことも竹風堂では、経験でき、より一層成長できると思い、入社を決意しました。

現在の仕事内容

主に2階の飲食で、接客や定食・喫茶類の調理 配膳をしています。

今の仕事のやりがい

お客様に「美味しかったよ。また来るね」など言っていただけると嬉しいです。
地元のお客様や観光で立ち寄られるお客様1人1人に、竹風堂に来て良かった。また来たいと思っていただけるよう丁寧で、気持ちの良い接客を心がけています。

学生時代に打ち込んだこと

学生時代は、バドミントン部に所属していました。
あまりいい結果は残せませんでしたが、仲間と協力し、1つの目標に向かって共に頑張ることの大切さ、先生方や家族、友人達の支えがあってこそ、3年間部活動を続けられました。

就職活動中のみなさんへ

覚えることは沢山あり大変ですが、その分やりがいはとても感じます。
常に初心を忘れずに日々成長で頑張りましょう。

 

 

山崎 泰弘

2016年入社 山崎 泰弘 (松川工場/栗おこわ製造)

入社を決めた理由

就職活動では、地元である長野県周辺で、食品の原料生産又は加工に関わる仕事に就きたい。と考えていました。そうして活動を進める中で、当社の栗菓子という分野と企業理念に惹かれ、入社しました。

現在の仕事内容

栗強飯、冷凍栗強飯の製造

今の仕事のやりがい

お客様の手元に届く商品に対して、関わる事のできる範囲が大きいこと。
特に栗強飯の製造では、行程全体に携わるので、自分がその商品を製造している。という責任を持って作業を行えること。

学生時代に打ち込んだこと

大学時代では、飲食店のアルバイトと研究室活動に多くの時間を費やしてきました。
それぞれを両立するのは難しいものでしたが、学ぶこと、考えることも多く、今の自分の基礎を得る良い環境でした。

就職活動中のみなさんへ

活気ある皆さんと一緒に仕事ができる日を楽しみにしています。

 

 

渡辺 優里

2016年入社 渡辺 優里 (小布施本店)

入社を決めた理由

職場見学をした際、お店の雰囲気がよく、とても気持ちのいい接客を見て、私も一緒に働きたいと思い入社を決めました。

現在の仕事内容

主に2階お食事処で定食・喫茶類を提供しています。

今の仕事のやりがい

お客様に「ありがとう」と言われた時。

学生時代に打ち込んだこと

部活動です。弓道部に所属していて、そこで仲間の大切さを学びました。そこで学んだ事がこの仕事で生かされていると思います。

就職活動中のみなさんへ

不安な事がたくさんあると思いますが、今まで自分が頑張ってきた事を自信に変えて、就職活動頑張ってください!

 

2017年入社

小玉菜穂

2017年入社 小玉 菜穂 (アップルライン店)

入社を決めた理由

私自身、人と関わることが好きで接客業をしたいと考えていました。
何か地元の役にも立ちたいと思っていたので、地元の栗を使った地域の方に愛されている竹風堂は、私の理想に叶っていると思い、入社を決意しました。

現在の仕事内容

レジでの接客、定食・喫茶の提供

今の仕事のやりがい

初めの頃は覚えることだらけです。
私はあまり物覚えの得意な方ではなく、苦労しましたが「できるようになった」とき、
あきらめずに頑張れたことにやりがいを感じます。

学生時代に打ち込んだこと

私は写真部に所属していましたが、部には先輩がおらず、廃部寸前だった所を同級生3人で立ち直しました。
大きな成績は残せませんでしたが、少ない人数で協力して、何かを成し遂げるということの大切さと喜びを学びました。

就職活動中のみなさんへ

学校を離れて社会に出るというのは不安と緊張でいっぱいだと思います。
でもそんなに怖がらずに前向きに!
私でも大丈夫だったので、みなさんもきっと大丈夫です。応援しています。

 

 

2017年入社 宮沢 香澄 (善光寺大門店)

入社を決めた理由

・人と関わることが好きで、接客の仕事をしたいと思ったからです。
・くりんぱいが好きだったから。

現在の仕事内容

商品の販売
定食・喫茶の調理、配膳

今の仕事のやりがい

お客様に「ありがとう」「長野に来たら必ず竹風堂に寄るよ」と言っていただけた時に、とてもうれしく、やりがいを感じます。

学生時代に打ち込んだこと

私は学生時代、合唱部に所属しており、様々なコンクールに出場しました。
部活動を通して、仲間と共に1つの目標に向かってがんばることの大切さを学びました。

就職活動中のみなさんへ

不安なことも多いと思いますが、最後まで諦めず、自分のペースで就職活動がんばって下さい。

 

 

2017年入社 田中 真穂 (松本中町店)

入社を決めた理由

私は「損得より善悪を優先」というお客様を第一に考える竹風堂の考えにとても好感を持ちました。
また、初めて竹風堂を利用したときに、お店の方々の温かな接客や、商品の美味しさに感動したのを覚えています。
私は人と関わることが好きで、販売の仕事をしたいと考えていたため、私もここの一員として働きたいと、その時に決めました。

現在の仕事内容

商品の販売(レジ、包装等)
お食事・喫茶の提供

今の仕事のやりがい

お客様から「ありがとう」や「おいしかったよ」など言葉をかけてもらえたときや、笑顔で帰っていかれる様子をみると、とても幸せな気持ちになります。
また大好きな竹風堂のお菓子を自分がお客様におすすめできることにとてもうれしく思います。
他にも、新しく仕事を任されたときや、尊敬する先輩方と毎日仕事が出来ることにもすごくやりがいを感じます。

学生時代に打ち込んだこと

高校、短大と接客のアルバイトを続けてきました。
特に短大では勉強との両立が大変でしたが、時間の有効的な使い方や、効率の良さを自分なりに考えるようにし、それらは今の仕事にも生かせられているのではないかなと思います。
また、役員の書記として学校行事の先頭に立ち、仲間とひとつのことをやり遂げることで、周りの気配りと協力し合うことの大切さを学びました。

就職活動中のみなさんへ

「ここで働けて良かった」と思える就職先に巡り合うためには、いろんな企業を見て、自分に合った企業を見つけ出すのが大切だと思います!
悩んだり、不安になることはたくさんあると思いますが、自分に自信を持って、諦めずにがんばって下さい!

 

 

2017年入社 髙橋 黎 (松川工場/生ものライン)

入社を決めた理由

小さい頃から竹風堂の栗おこわが大好きで、ここで働いて栗関係のお菓子を製造したいと思ったからです。

現在の仕事内容

この前までは、どら焼山やくりんぱいの製造に携わっていましたが、今は「マローネ」のジェラートを製造しています。

今の仕事のやりがい

ジェラートは栗菓子ではありませんが、美味しいジェラートになるように、日々一生懸命働いています。
今年からは長野駅前店がオープンするので、忙しくなりますが、頑張りたいと思います。

学生時代に打ち込んだこと

学生のときは部活動に励んでいました。
農業系の学校だったので、畑作業も頑張っていました。

就職活動中のみなさんへ

つらいことや不安なことがたくさんあって、心が折れそうになるかもしれないけど、今を全力で生きていればきっとなんとかなります。
大丈夫です。就職活動応援してます!!